カマグラ発泡錠とは

カマグラ発泡錠はオレンジ風味で美味しくED治療できる?!

EDを治療しよう!と思っても「薬が苦そう」「効果が出なさそう」といった不安で、何かと先入観があるものですよね。

それでも何とかEDを治したい!という人にオススメなのがカマグラ発泡錠。

カマグラ発泡錠は発泡錠タイプの薬で、水に溶かして飲むだけ。薬独特の風味や苦みを感じることなくEDを治療できます。

カマグラ発泡錠の概要

カマグラ発泡錠 商品画像
商品名 カマグラ発泡錠
有効成分 シルデナフィル
内容量 100mg×7錠
効果 勃起不全の改善
発現時間 服用後30分~1時間
持続時間 4~6時間

カマグラ発泡錠の魅力は、発泡錠タイプで飲みやすさの工夫がされていながら、勃起力や持続力の効果をしっかり得られるというところ。

さらにオレンジ風味を楽しめるので、EDの薬を飲んでいる感覚じゃないのも嬉しいポイントですね。

カマグラ発泡錠の効果

カマグラ発泡錠の効果

カマグラ発泡錠は有効成分のシルデナフィルが作用することによって勃起力の改善効果を得られます

カマグラ発泡錠の持続時間は4~6時間ほど。しかし終盤になるとほとんど効果はなくなってしまうので、4時間と見ていたほうがいいでしょう。

シルデナフィルはPDE5と呼ばれる勃起を収縮させる酵素を阻害し、勃起の肝となる血液をペニスへ送りこむことによって勃起をしやすくします。

また、シルデナフィルは原因ではなく症状に対して効くので、どんな原因のEDだったとしても高い効果を期待できるというスグレモノ。

効果が実感できるか不安という人にも自信をもってオススメできる薬です。

カマグラ発泡錠の飲み方

カマグラ発泡錠は、錠剤をコップ1杯の水に溶かして服用します。

オレンジ風味を堪能するために水の量を少なめにする手もありますが、胃の消化をサポートする意味でも150cc~は飲むようにしましょう。

1錠そのまま飲むのは成分量が多すぎる?

カマグラ発泡錠は1錠当たり100mgもの有効成分が含まれていて、人によっては成分量が多くて副作用を強く感じすぎてしまう可能性も。

最初は25mg(1/4)の大きさにカットして飲むようにし、効果が見られなければ50mg(1/2)と試していくようにしましょう。

カマグラ発泡錠は効果が出るまでに30分~1時間ほどかかるので、飲むタイミングはセックスの1時間前に設定しましょう。

カマグラ発泡錠の副作用

カマグラ発泡錠の副作用

カマグラ発泡錠にも副作用があるので、まずは副作用のリストからチェックしてみましょう。

カマグラ発泡錠の主な副作用
・ほてり
・熱っぽさ
・めまい
・頭痛
・鼻炎

カマグラ発泡錠の副作用は効果が出るしくみとまったく同じで避けることはできず、その発症率は9割近くとされています。

しかしリストを見てもらうと分かるように、主な副作用のほとんどは軽いものばかり。また、症状は一過性で1~2時間もあれば落ち着きます。

鎮痛剤を併用することで症状を和らげることもできるので、カマグラ発泡錠と合わせて持っておくようにしましょう。

カマグラ発泡錠の購入方法

カマグラ発泡錠は個人輸入(海外通販)と呼ばれる手段でのみ購入が可能。

個人輸入は厚生省から認められている輸入方法で、個人利用の範囲でのみ購入が認められています。

なぜカマグラ発泡錠は売っていない?

カマグラ発泡錠はインド社製で日本国内では未承認の薬。したがって薬機法によって病院や薬局などでは取り扱いがありません。

個人輸入といっても楽天やamazonといった通販サイトと同じように操作ができるので問題なし!

初めてでやりとりが不安という人でも安心して利用することができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする